トップページ >  アミノ酸シャンプーの成分鑑定 >  INZシャンプーの成分鑑定

INZシャンプーの成分鑑定

INZシャンプーの成分を
「洗浄成分」
「育毛成分」
「頭皮によくない成分」
に分けました。 INZシャンプーの成分の詳細がわかります。

洗浄成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
アミノ酸洗浄成分のタイプ メチルアラニン系+ベタイン系・ココイル系
アミノ酸系成分 ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、コミカドプロピルベタイン
合成界面活性剤
(※アミノ酸系、植物由来の合成洗浄剤は除く)
ラウレス-4カルボン酸Na

育毛成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
育毛成分 カミツレエキス、アロエベラエキス、甘草エキス、センブリエキス、キダチアロエ葉エキス、カワラヨモギエキス、アルギニン、サクシニルアテロコラーゲン、タイムエキス、ヒアルロン酸Na、ベルガモット果実油、メントール、 ヨクイニンエキス、乳酸メンチル

頭皮に良くない成分
項目 商品中の配合成分 成分の評価
シリコン なし
パラベン なし

INZシャンプーの全成分

水(特殊水)、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ベンチレングリコール、 BG、PCA亜鉛、アルギニン、エタノール、カミツレエキス、アロエベラエキス、甘草エキス、センブリエキス、キダチアロエ葉エキス、カワラヨモギエキス、カルボキシメチルキチン、 コミカドプロピルベタイン、ココイル加水分解コラーゲンK、コムギ胚芽油、 サクシニルアテロコラーゲン、タイムエキス、ヒアルロン酸Na、フェキシエタノール、 ベルガモット果実油、ホホバ油、ポリクオタニウム-10、ミンク油、メントール、 ヨクイニンエキス、乳酸メンチル、ゼイン、DPG


INZシャンプーの成分のポイント

洗浄成分、育毛成分のバランスはとてもいい

成分を全体的に分析すると、INZシャンプーの洗浄成分、育毛成分は、バランスはとてもいいことがわかります。

アミノ酸成分はメチルアラニン系+ココイル系

アミノ酸成分は、洗浄力の高いメチルアラニン系と、コスパのいいココイル系の組み合わせです。 洗浄力をサポートするため、合成界面活性剤のオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが追加されています。

育毛成分は豊富に配合されている

カミツレエキス、アロエベラエキス、甘草エキス、センブリエキス、キダチアロエ葉エキス、カワラヨモギエキス、アルギニン、サクシニルアテロコラーゲン、タイムエキス など、かなり豊富に育毛成分が配合されています。


INZシャンプーは「買い」

洗浄成分、育毛成分のバランスはとてもいい

洗浄成分・・・   (5点満点)
育毛成分・・・   (2点満点)
悪い成分・・・   (2点満点)

総合評価・・・ (9点満点)




INZシャンプーの商品詳細

INZシャンプーは、2012年頃から男性にブレイクしはじめているアミノ酸シャンプーです。 成分を全体的に分析すると、洗浄成分、育毛成分は、バランスがいいことがわかります。

アミノ酸洗浄成分をみると、メチルアラニン系+ココイル系なので、これだけでも洗浄効果は高いことがわかりますが、 これに加えて、合成界面活性剤を洗浄成分に追加配合してさらに洗浄効果を強めています。

成分的には洗浄効果にかなり力を入れているので、男性の方で頭皮の皮脂が多い方にはとてもいいシャンプーです。 脱脂力が強い分、頭皮が乾燥しやすい人や、頭皮が敏感な人には向かないともいえます。

育毛成分も豊富に配合されています。 これだけの充実した成分構成で、1本3千円ちょっとで使用できるので コスパはかなり高いアミノ酸シャンプーといえます。

「洗浄力がとても高い、育毛成分が豊富、コスパもいい」というメリットのアミノ酸シャンプーを求めている方に最適です。
価格 3800円
内容量 300ml
特典 期間限定で15%オフ


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1の男性用アミノ酸シャンプーはコレでした!一目でわかる成績表はこちら