トップページ >  男性アミノ酸シャンプーの効能 >  頭皮のタバコのにおい対策

髪や頭皮についたタバコのにおい対策は簡単にできる?

タバコのにおいは髪につく

自分はタバコを吸っていないのに、家に帰ると髪からタバコのにおいがしたという 経験は誰にでもあると思います。

そもそも、においは表面積が広いところにつきやすいという性質をもっています。 髪は1本1本は細いのですが本数が多い為、面積にするとかなり広くなるので 煙となって空中を浮遊しているタバコのにおい物質の小さな粒子が 表面積が広い髪につきやすいことも納得できますね。 これは、吸着剤と構造や原理がとても似ていて、特に入り込む隙間の多い傷んだ髪は よりにおいがつきやすいというわけです。

また、頭皮は皮脂の分泌が活発なので、その皮脂にタバコのにおい粒子がつくことで 頭がタバコ臭くなることも考えられます。 特に皮脂と混ざり合ったタバコのにおいはより強烈なにおいになり、 いつまでもとれないという事態に陥ります。

ですから、髪についたタバコのにおいが気になるからといって、 髪だけをヘアーコロンなどで消臭しても頭皮にはにおいが残っているので あまり効果はないのです。 タバコの煙がある場所に行ったときには、毛髪だけではなく、 頭皮までしっかりと洗い流さなければ、たばこ臭はなかなか取れないのです。

最近の男性用アミノ酸シャンプーは、薄毛を防止しつつ、汚れやにおいもしっかり取れる商品がふえつつあります。 ベストの逸品をさがすのもよいでしょう。

タバコのにおいは頭皮につく

髪にタバコのにおいがつくと普通の煙のにおいよりも 強烈な悪臭に感じるものです。 特に自分が喫煙しない人であれば、より不快なにおいだと感じることでしょう。

ほとんどの人はタバコのにおいは毛髪につくと思っています。 もちろん、表面積の広い毛髪にもつきますが、実はその奥の頭皮にもつくのです。 頭皮には毛穴がたくさんあり、その1つ1つから皮脂が分泌されています。 頭皮は体の中でも皮脂の分泌がさかんな部分であり、実はタバコのにおいの小さな粒子は この頭皮から分泌された皮脂と非常にくっつきやすい性質をもっています。 ですから、頭皮は髪で覆われているにもかかわらず、におい物質が吸い寄せられるように くっついてしまうというわけです。

さらにやっかいなことに浮遊しているタバコのにおい粒子は 皮脂とくっつくことで不快な悪臭に変わってしまうのです。 確かにただのタバコのにおいよりも頭皮から漂うにおいのほうが イヤなにおいだと感じますね。

また、頭皮の皮脂は雑菌が繁殖することでにおいを発します。 このにおいがたばこ臭と混ざり合うことで複雑なにおいになることもあります。

頭皮についたタバコのにおい対策

頭皮についたたばこのにおいを取り去る方法は、シャンプーで洗い流す以外にありません。 しっかりと皮脂を洗い流すことで取り去ることができます。 よく女性でヘアフレグランスを使っている人もいますが、これは一時的にはよいのですが、 すぐにニオイが戻ってしまうのであまりおすすめではありません。 むしろタバコのにおいと混ざってより不快なにおいになりかねません。

実はタバコのにおいは数百種類のにおい物質の混合臭であり、 いろいろなにおいが入り混じっているため、取れにくいのです。 ですから、とにかく頭皮についたタバコのにおいは、シャンプーで落とすわけですが、 ただゴシゴシと力任せに洗ってもあまり効果はありません。 指の腹を使って頭皮を傷付けないように優しくマッサージするような感じで洗いましょう。 頭皮はデリケートなので爪で傷つけてしまうことで炎症を起こしてしまい、 それがきっかけでフケが発生したり、ニオイの元になることもあるのです。

特に頭皮ケアができるタイプのシャンプーなら、皮脂をしっかりと落とせるので効果的です。 また、シャンプー後、ドライヤーをかけるのも頭皮のにおい対策としては有効です。 タバコのにおい物質はシャンプー後でも髪に付着している場合もあるのですが、 ドライヤーの風を当てることで離れやすくなるのです。

頭皮の皮脂をきっちり落とすのがシャンプーの役目

シャンプーは毛髪を洗うものだと思っている人も多いようですが、 実はシャンプーの本当の目的は毛髪と頭皮を洗うことです。 毛髪の汚れはお湯だけでもおおかた落とせることを考えると シャンプーの役目は地肌の汚れをしっかすりと落とすことだといえるでしょう。

頭皮にはたくさんの毛穴があり、その1つ1つから少なからず皮脂が分泌されています。 さらに皮脂は雑菌が繁殖しやすいため、放っておくと かゆみや頭皮トラブルの原因になることもあるため、1日に1回、 頭皮の皮脂をしっかりと落とすことが大切なのです。

ただし、皮脂頭皮を保湿する働きももっているので取りすぎると乾燥してしまい、 かゆみやフケを発生させることもあります。 ですから、あまりにも洗浄力が強いシャンプーはおすすめできません。 ある程度の必要な皮脂を残しつつ、すっきりと洗い上げてくれるものがいいですね。

健康な髪は健康な頭皮から生まれるものです。 毎日のシャンプーで皮脂や汚れをしっかり落として 健康な頭皮状態を保つことで丈夫な毛髪が生えてくるはずですよ。 もし、頭皮にかゆみを感じたり、フケが出たり、抜け毛が気になるときには もしかしたらシャンプーが合っていないか、洗い方に問題があるかもしれませんので 一度見直してみることをおすすめします。


60種類の「男性用アミノ酸シャンプー」の全成分を鑑定しました。比較表はこちら